top.png

跡の伝承 
辿り着いた摂理と理論

一般社団法人 筋整流法協会事務局
TEL0545-23-0350
受付時間10:00~18:00(土・日・祝日除く)

2015/10/23(金)

気になる施術の深堀り
第19期集中合宿の13回目です。

今回のテーマは「自分が気になっている施術の深堀り」です。
前回の練習から更に一歩進めるために「今」自分が気になっている、うまくできないと感じている施術をじっくりと時間をかけて練習していきます。

全体の施術の把握はできたし、できる様にはなってきたけどまだ「ここ」が気になる
という部分を時間をかけてパートナーと対話しながら自分なりに理解していきます。

あの人はここに腱があったのに、この人はこんなところに腱がある・・・
受講生の皆さんは一人のパートナーにとどまらず色んな方の腱を触って試行錯誤を繰り返していきます。

仲の良いパートナーとついつい練習をしてしまいがちですが、色んな人の体を触って勉強するのが上達への近道です。

2015/10/22(木)

基本施術総復習!
第19期集中合宿の12回目です。

今回のテーマは昨日の行われた資格認定試験の復習です。
改善点を洗い出し、先輩腱引き師から手順だけでなく、細やかな指使い・力の入れる向きなどを1つ1つ丁寧に教わりながら自分の中に落としこんでいきます。

・左足の施術は得意なのに、右足の施術は苦手
・足の施術ができるようになったら、肩の施術ができなくなった
・腰の腱が引けなくなってしまった

などなど、自分の技術の波を感じながら皆さんまじめに取り組んでいます。
20151022_腰の腱の位置確認.JPG

写真のお二人はお互いに腰の腱の位置を「マジックで塗る」ことで確認作業をしているところです。

こういった自分たちの創意工夫で楽しみながら勉強できるのも腱引きのいいところですね。

2015/10/21(水)

基本上級実技テスト!
第19期集中合宿の11回目です。

今日は基本上級と呼ばれる資格認定試験日です。

・昨日何回も練習したのに、既に忘れてしまってきている
・何回も練習したのに特定の部分だけ何故か忘れてしまう
・力の入れ具合にばらつきがある

皆さん色んな不安を抱えて試験がはじまります。
手順もだんだんと複雑となってきているので、待機されている受講生の皆さんも合間合間に自分の手順を確認したり、仲の良い友人とお互いに確認しあったりと余念がありません。
20151021_上級試験1.JPG

20151021_上級試験4.JPG

試験時間は一人あたり大体30分は必要となり長丁場です。

試験の結果は・・・
全員合格です!
試験担当者から、自分の点数と良かったところ・改善点を伝えられます。

通常は試験終了後に復習があるのですが、長丁場となってしまったため復習は明日になりました。

受講生の皆さん、基本上級の資格試験お疲れ様でした&おめでとうございます!
20151021_基本上級表彰.JPG

2015/10/20(火)

実技テストは明日!緊張の実技練習
第19期集中合宿の10回目です。
昨日習った下半身の施術の復習からはじまります。
しかし、明日は今まで習った2級・1級の施術手順も含めての実技テストが控えているため自然と総復習という形になっていきます。

・昨日の下半身の施術手順は覚えたのに、顔の施術手順を忘れてしまった
・練習なのに緊張して頭が真っ白になってしまった
・いつも足の施術を忘れてしまう
などなど皆さんそれぞれ気になる部分を洗い出していきます。
20151020_実技試験練習1.JPG

20151020_実技試験練習2.JPG

先輩の腱引き師に色々とアドバイスを受けて自分なりに理解していきます。

明日はいよいよ基本上級の実技試験です。がんばって下さい!

10月19日(月)


ヒザの悩みはこれで解決!?
第19期集中合宿の9回目です。
今週からは下半身、特に足周りの施術を勉強していきます。
足回りの施術はヒザの痛みなどにも効果があるため、需要の高い施術の1つでもあります。

足の施術は外から見ていても指先がどうなっているのかわかりにくい部分もあるので、受講生のみなさんもお互いに見えた部分・見えなかった部分を共有し試行錯誤していきます。
今回の受講生の皆さんはご自身が実際に足に不調を抱えられている方も多く、自分の体を使って施術の効果を実感されている方も多くいらっしゃいました。
20151019_ヒザの施術1.JPG
20151019_ヒザの施術2.JPG

8年間ヒザの不調で悩まされ、どこへ行っても良くならなかったのにたった10分で、しかも今習ったばかりの人の施術で良くなってしまうとは・・・
と驚きと落胆(?)にも似た感想を報告される受講生の方もいらっしゃいました。