top.png

跡の伝承 
辿り着いた摂理と理論

一般社団法人 筋整流法協会事務局
TEL0545-23-0350
受付時間10:00~18:00(土・日・祝日除く)

筋整流法集中講座 第22期 がスタートしました。
第一週目を終えた塾生のレポートを頂きました。

5/8(月)~5/11(木)

IMG_0021.JPG

IMG_0029.JPG

IMG_0036.JPG

IMG_0041.JPG

IMG_0058.JPG

IMG_0069.JPG

愛知県 50代 男性 T.Mさん

私自身、腱引きを体験したのは5回だけでしたが、初めて受けた時の感動が忘れられず、自分もこの手技を身につけて生きていきたいと思うようになりました。正直、技を身につけて自分の糧として、これからの人生の仕事として取り組む思いでした。
私は理念にあるように人々の健康のため、社会に貢献という大きな視野は持ち合わせて居ませんでした。根本の他者に対する思いやりや人の痛みをわかろうとする意識が希薄で、他人の痛みはわからない。自分は痛くないからと、自分の感動のみに注視して、他者に対する、いたわり、接し方など、柳瀬さんのお父さんに対する諸先生の対応を見ていて、感服し、尊敬して見ていました。
試験の時も主訴を聞いても、それを忘れて腱を感じることのみに頭がいって、結果知らずに力を入れて腱体の小山さんを痛めてしまいました。患者を痛めてどうするということにも気が付かず、自分の感覚だけに没入してしまいました。まったく、活法と殺法の紙一重の所で施術をする手技ということを改めて心に刻みました。
余談ですが、私が昔やっていた【八光流護身柔術】では、「挑まず」、「逆らわず」、「傷つけず」というスローガンがありました。相手との接点は動かさず、相手の力を受け入れて自分の足裏に流して、そこから相手に返すというのが基本でした。試験では、自分の体の使い方が、その全く逆で手押し、腕押しだったこと、力任せであったことを反省しています。
先ず人を見て、全身全霊でその人を快方に向かわせるよう努めていきたいと思います。

東京都 50代 男性 H.Aさん

とても興味深く、楽しく集中講座を受けさせて頂いています。そう思える要因は、手厚い対応だと思います。指導の伝えたい気持ちや、身につけさせるために手間暇を惜しまない態度に感心してしまいます。皆さんの腱引き愛を感じるようでした。それは、互いの仲の良さにも現れているようで、居心地の良い空間といいますか空気感に感謝しています。
また、おどろくほど多く人が訪れ、治療も目の当たりにすることができました。そして、そのつど指導にも参加していただきました。実際に体験することにより気付きも多くあり、その洗練された立ち振る舞いは、美しいものと感じました。自分の目標にしたいと思っています。
多くの講習会などでは、他を否定することが多く聞かれ、排他的になることで、自らのアイデンティティを確立しようとするような節が見られるのですが、知見を隠さず伝え合いながら、交流し、研鑽を深めている姿は、ある意味で、「徳は弧ならず」が最初から、そこにはあったのだと思います。ご面倒お掛けしますが、ご指導宜しくお願いいたします。

長野県 40代 男性 Y.Mさん

まじかに見える富士山に圧倒され、本部研修所入りしました。小口先生はじめスタッフ皆さんの明るい対応に気持ちが明るくなりました。
今回、集中合宿参加と合わせ体調不調の父の施術もお世話になることとなり、緊張と不安また期待感をもって初日を迎えました。
全国から自分を含め4名の参加ということで、人生初となる他己紹介からのスタートに初めからドキドキ感とほっとした感を味わいました。相手の方の一番伝えたい事を言ってもらう事の難しさと、それを自分でまとめ、初対面の方に伝える難しさを感じました。
講義は医療・整体・治療…などの経験がない自分にとって、初めて聞く用語・表現を映像や具体的な事例によってわかり易く説明していただき、超奥深い世界の入り口を感じました。
物理学の重要性、人間の体はちくわ、脳との関連性、腰・腕・肩の構造…ガ~ッと、頭の中を通り抜けていきますが、一つでも引っかかるようにせねばと気持ちを何回も持ち直しつつの受講です。
基本施術の実技については、主任さんをはじめ遠方からの先輩のみなさんに指導していただき、覚えの悪い自分に何回も同じことを聞いても丁寧に教えていただくことに頭が下がります。自分たちのために駆けつけていただく事に感謝です。
4本目の腱の位置、僧帽筋の腱出しがまだ思うようにいかず回数を重ねなければと思います。
受講2日目に天城流湯治法 杉本錬堂先生!!が来られ、急きょ父の公開施術をしていただきました。「人には聞かない、身体に聞く」とおっしゃられ、伝えていない部分まですべて言い当てられたのにはびっくり仰天しました。父は体全体の痛みに苦しんでいますが、病院では異常ないと言われている中、小口先生同様、杉本先生にも体の痛みをわかっていただけたことがとても嬉しかったです。
 2週目からもどうぞよろしくお願いします。

小口先生手作りジェラート、休憩の時のお菓子など 美味しいものしかないので困っています。